バイナリーオプション規制とは.jp

バイナリーオプション
国内の業者を徹底比較!

海外バイナリーオプションは危険!金融庁の規制に対応した国内会社で安心取引!

金融庁のバイナリーオプション規制が始まる

2013年の8月に金融庁が「バイナリーオプション規制」を施行しました。そのタイミングで規制外取引となる海外業者が積極的な宣伝を始めたのですが、日本国内で規制外の取引を行ってはいけません!

海外の会社の中には「出金」を拒否するようなところもあります。そんな被害者にならないためにも信用がおける国内の会社を選びましょう。

FX取引高世界第一位の圧倒的信頼感! GMOクリック証券の新・外為オプション

世界一位の取引高を誇るGMOクリック証券が運営!
1000円未満で取引可能!

GMOクリック証券の新・外為オプション

新・外為オプションの特徴まとめ

  • 1000円未満で取引することが可能!
  • ペイアウトは1000円固定!
  • 途中売却で満期前に損益確定!
取引単位 ペイアウト 判定まで 通貨ペア

1枚
1000円未満

1枚
1000円固定

最短
2分

5種類

取引時間

月曜日から金曜日の午前8時から翌朝5時

設定時間

各通貨ペアごとに1日10回、3時間単位

FX取引高、世界第一位のクリック証券 - 公式サイトで新規口座開設

スマホで最短10分手続き!口座開設だけなら完全に無料

国内バイナリーオプション業者の説明はこちら

国内バイナリーオプションなら1000円未満で始められる!

国内バイナリーオプションは必要となる金額が少額でOK!取扱のある会社で無料口座開設でき、取引き自体も1000円ぐらいあれば出来てしまいます。

バイナリーオプション業者で取引を始めたみんなの口コミ

全くの初心者でしたが、始めることが出来ました!

投資はしたことがなかったのですが、会社の先輩に国内バイナリーオプションを教えてもらって始めました。今はほんの少額ですが空き時間にゲーム感覚で楽しんでいます。もう少し慣れてきたら、FXや株にも挑戦してみたいと思っています。

口座を開設する前にデモ取引が出来たのが良かった

バイナリーオプションを始めようと思いネットで調べていたら悪質な業者もあるということで不安もありましたが、信頼できる会社が見つかって、何不自由なく取引できています。私の場合は、口座開設の前にデモ取引が出来るような会社を中心に検討して、一番使いやすそうなところに決めたのが良かったのかと思います。

結果が判るのが早い!損失が限定的で安心!

バイナリーオプションは何と言っても結果がすぐに判るのが最大の魅力ですね!会社の昼休みに注文を申し込んだら、次休憩する頃には結果が出ているので空き時間を有効に使えています。損失が購入代金だけというのも安心感があり、株やFXのように仕事中に気になってしようがないということもありません。そういった意味では僕と同じサラリーマンの方には是非ともオススメしたい副業だということが出来ます。

いつでもリターンを狙えるのが魅力!

相場の上げ幅が大きくても小さくても一定のペイアウト額なので、相場があまり動かない場合でもリターンが狙えるのが嬉しいですね。相場の動きが大きいときはFXでガッツリ稼ぐ、小さいときはバイナリーオプションでコツコツ稼ぐ、というような使い分けをしています。 何より1000円という少額で気軽に挑戦できるのが楽しいですね!

バイナリーオプションとは

バイナリーオプションとは、為替レートが今後どうなるのかを予測し、その結果が予測通りとなれば、リターンを受け取ることが出来るオプション取引の一種です。一般的には、米ドル円、ユーロ円、ポンド円、ユーロ米ドルから選んで取引を行います。

国内バイナリーオプション業者での始め方

バイナリーオプション取引は専用の会社が提供するサービスですので、まず最初に対応している会社を決めましょう。比較して自分に合ったところを選ぶ必要がありますので、下記おすすめ業者一覧表から気に入ったところを一つ選んでください。最短10分程度の手続きを済ませて口座開設が完了したら、口座への入金を行うことで実際の取引を始めることが出来ます!

FX取引高世界第一位の圧倒的信頼感! GMOクリック証券の新・外為オプション

世界一位の取引高を誇るGMOクリック証券が運営!
1000円未満で取引可能!

GMOクリック証券の新・外為オプション

新・外為オプションの特徴まとめ

  • 1000円未満で取引することが可能!
  • ペイアウトは1000円固定!
  • 途中売却で満期前に損益確定!
取引単位 ペイアウト 判定まで 通貨ペア

1枚
1000円未満

1枚
1000円固定

最短
2分

5種類

取引時間

月曜日から金曜日の午前8時から翌朝5時

設定時間

各通貨ペアごとに1日10回、3時間単位

FX取引高、世界第一位のクリック証券 - 公式サイトで新規口座開設

スマホで最短10分手続き!口座開設だけなら完全に無料

国内ルールに対応した唯一の海外業者! IG証券 2時間バイナリー

ラダーオプション、ワンタッチの2種類に対応!

IG証券 2時間バイナリー

IG証券 2時間バイナリーの特徴まとめ

  • 40年の歴史を持つ会社!
  • 世界約152,600名の顧客!
  • 株価指数や商品BOも取引可!
取引単位 ペイアウト 判定まで 通貨ペア

0.1ロット
1万円未満

0.1ロット
1万円固定

2時間

7種類

取引時間

夏時間:月曜午前8時から土曜午前2時
冬時間:月曜午前9時から土曜午前3時

設定時間

各通貨ペアごとに1日12回、2時間単位

FX取引高、世界第一位のクリック証券 - 公式サイトで新規口座開設

スマホで最短10分手続き!口座開設だけなら完全に無料

3ステップで取引開始!トレイダーズ証券 みんなのバイナリー

6つの目標レートから
好きなものを選んで投資可能!

みんなのバイナリー

みんなのバイナリーの特徴まとめ

  • 6つの目標レート、合計12通り!
  • 1ロット50円〜990円で取引!
  • ペイアウトは1口1000円!
取引単位 ペイアウト 判定まで 通貨ペア

1ロット
50〜990円

1ロット
1000円固定

最短
2分

3種類

取引時間

夏時間:月曜日の午前7:10から土曜日の午前5:12
冬時間:月曜日の午前8:10から土曜日の午前6:12

設定時間

各通貨ペアごとに1日11回、2時間単位

3ステップで取引開始! - 公式サイトで新規口座開設

スマホで最短10分手続き!口座開設だけなら完全に無料

相場の凪には国内バイナリーオプション業者

相場に凪が続くと、トレーダーは稼ぎにくくなります。変動が全くない場合、スワップポイントによって利益を得ることができないわけではありませんが、大きな利益を得るのは難しいでしょう。この意味で稼ぎにくくなるというのは間違ったことではありません。

このような状況でも国内バイナリーオプション業者なら稼ぐことができます。これは優れた点の一つだと言えるでしょう。バイナリーオプションの「バイナリー」を日本語にすれば二者択一です。何らかの条件を決めて、その条件に合えばペイアウト率に応じた利益を得ることができます。条件に合わなければ、投じた資金はすべて失います。このような二択で利益が決まるのが大きな特徴の一つです。

FXの場合、予測が当たったときに、その方向へ大きく動けば利益も大きくなります。変動幅に損益が比例しますから、予測が当たったとしても利幅があまり大きくない場合もあります。そのため、凪が続くと稼ぎにくくなるというのは事実でしょう。バイナリーオプションは条件に合えば必ず利益を得ることができます。少ししか動かなくても利益を得ることができるという点では、FXよりも優れています。

ただ、デメリットも多くあるという点には注意しなければなりません。バイナリーオプションは魅力的なものなのですが、当然のことながら完璧なものではありませんから、損失を発生させることもあります。ですから、FXと比べてすべての点で優れているわけではありません。しかしながら、凪の状態で稼ぎやすいというのは事実です。

このような違いがあり、FXよりも優れている点もあります。劣っている点と優れている点の両方を理解した上で取引に挑む必要があります。ですから、相場が凪の状態の時にはバイナリーオプションを使うと言った棲み分けは効果的なものだと考えられます。相場の状況を常に見極めながら、使えるタイミングを見計らうというのは良い方法だと考えられます。

国内バイナリーオプション業者の判定方法の種類

国内バイナリーオプション業者の取引にはいくつかの種類があります。共通することは、定められている判定条件に一致すれば利益を得られて、一致しなかった場合には損失が発生するというごく単純なことです。

この判定方法にはいくつかの種類があり、一般的にな概念を用いれば、様々な商品が作られる可能性があります。現在、最もメジャな−ものが「ハイ・アンド・ロー」です。名前から分かるように、高くなるのか低くなるのかを予測する取引です。基準レートよりも高くなるのか低くなるのかを予測するだけですから、割とわかりやすいでしょう。

2つめはレンジと呼ばれるタイプです。レンジとは、「幅」という意味で、相場では「ボックス」、あるいは「保ち合い」と言われることもあります。一定の幅から出るか出ないかを予測するタイプのものです。ですから、基準となるレンジが指定されます。たとえば、1ドルが120円から122円といった形でレンジが指定され、判定時にそのレンジに収まっているのか、それともレンジから外れているのかを予測します。

3つめはワンタッチと呼ばれるものです。判定時刻までに、一度でも指定したレートに達するかどうかを判定します。ですから、レートは現在のレートとは離れたレートが日筒指定されます。現在、120円前後で推移している場合に、たとえば121円とレートが指定されます。判定時刻までに、一度でも121円に達するか、それとも一度も達しないかを予測するわけです。

現在取引できるものはこの3つが主なものです。ただ、3つとも取引できるところはあまり多くはありません。ハイ・アンド・ローを取引できるところは多いですが、レンジとワンタッチを取引できるところはあまり多くはありません。大手の会社がサービスを提供していますから、見つけられないと言うことはないでしょう。

国内バイナリーオプション業者の取引に適した時間について

国内バイナリーオプションの取引ができる時間帯は会社によって異なっていて、24時間取引の出来るところもあります。ですから、時間の空いたときにちょっとだけ取引したいという人もいるはずです。

本業でバイナリーオプションの取引をしようと考える人はおそらくいないでしょうから、取引する時間を決めることは難しいかも知れません。しかし、それでも取引する時間によって値動きが違うことは頭に入れておかなければならないでしょう。現在の為替相場は、各国の金融政策の影響を受けやすいという特徴があります。

その中でも、もちろんですがアメリカの影響は最も大きいです。このアメリカの金融政策に影響を与える要因が雇用です。現在のFRBは、金融政策の目的を雇用の回復においています。そのことはマーケットも分かっていますから、雇用情勢によって相場が動く状態になっているのです。

雇用情勢は毎月発表されます。政府が発表するものとして雇用統計があります。それ以外にも民間の業者が発表しているものとしてADP雇用統計があります。これらの統計が発表されると、為替レートが動きやすい傾向があります。発表が予測と大きくかけ離れていると、急騰、あるいは急落することがあります。予測通りであればあまり変化はありません。

ここでレンジを使った戦略が考えられます。事前予測はアナリストが行いますが、予測しやすいときと予測しにくいときとがあることは、相場のニュースを見ていれば分かるでしょう。予測しやすいときには、バイナリーオプションのレンジで、レンジ内に収まる方へかけます。予測しづらいような相場環境の時には、レンジの外へ出る方にかけます。このようにすれば、比較的予測を当てやすいでしょう。

雇用統計以外にもGDPも為替レートに大きな影響を与えます。発表される時刻をチェックして相場に挑むのは良い方法です。アメリカではサマータイム制が導入されていますから、この点にも注意しなければなりません。

バイナリーオプションは2chの情報を頼りにする

バイナリーオプション業者で新規に取引を始めたいのであれば、2chのスレッドを閲覧すると良いです。その理由はスレッドには多くの情報が記載されているからで、バイナリーオプションの始め方から取引方法まで知ることができます。

2chにあるスレッドは無料で閲覧可能です。制限は特になく、また自由に書き込みが可能です。もしわからないことがあってもスレッドに書き込みをするだけで、回答を得ることができます。スレッド内には親切な人が多く、新しく始めようと思っている人間に丁寧に説明をしてくれます。

スレッドの書き込みを頼りに新規登録を済ませ、口座の作成が完了したら、すぐに取引を始められます。取引方法についても2chのスレッドがあります。別のスレッドになりますが、取引方法の他に、現在の情報まで書き込みがあります。バイナリーオプションは金や小麦粉、それから石油などの価格を予測し投資を行うシステムです。ゆえに情報が大量に必要になります。情報は多ければ多い方が良く、できることなら世界中の情報を知っておくと便利です。情報を仕入れることができる場所はいくつかありますが、ここでも2chのスレッドを活用すると良いです。

金の価格だけに特化したスレッドや、石油の価格だけに特化したスレッドまで、それぞれの商品に関係したスレッドが2chにはあります。各スレッドを閲覧してみると、毎日多くの情報が飛び交っています。その情報量はとても多く、数分に1回新しい情報が書き込まれます。ネット上には多くの情報がありますが、2chほどではありません。多くの情報を得たいのであればスレッドを閲覧するのが一番なのです。スレッドの内容をまとめたサイトもあるので、それも活用すると良いでしょう。2chでは毎日バイナリーオプションに関係した情報が書き込まれています。その情報を頼りにすれば良いでしょう。

分散投資でバイナリーオプションを攻略

バイナリーオプションを攻略するための手段の一つとして分散投資があります。分散投資とは、一つの対象に投資をするだけではなく、複数に投資することを指します。もう少し具体的に見ていきましょう。

例えば、ファンダメンタルズを分析した結果、ドルが上昇するという予測が成り立ったとしましょう。ドルが上昇すると予測したとしても、ドル円ロングだけにかけるのはリスクが高くなりすぎです。日本の要因によって円が高くなると、相対的にドルは弱くなり、ドル円が下げる可能性があります。かと言って、ユーロドルショートにしたとしても同じです。ユーロが強くなると相対的にドルが弱くなりますから、ドル円が下げる可能性があるのです。

このようなときには、バイナリーオプションの攻略として両方を組み合わせるとリスク分散になります。ドルが高くなった時にはドルを買うわけですが、売る通貨を分散すると良いのです。具体的にはドル円ロング、ユーロドルショート、ポンドドルショート、豪ドル米ドルショートなどを組み合わせていきます。この場合、4つに分散しましたから、同じ金額を投資すればそれぞれの影響は25%です。仮に円の要因で相対的にドルが高くなったとしても、ユーロやポンド、豪ドルで75%を占めますから、トータルでは利益が発生する可能性が高くなります。

短期売買でいろいろな通貨ペアを扱うと、それぞれの通貨ペアに対する分析を行わなければなりませんから、かなり大変なことだといえるでしょう。しかし、それによってリスクを分散できるというメリットは大きいです。未来を予測できる人ならリスクを考えなくても良いですから、それができる人はいないでしょう。ですから、バイナリーオプションを攻略するためには、将来に起こりえるリスクをできるだけ小さくすることは大事なことです。そのためには、リスク分散は重要ですが、リスク分散のためには通貨ペアの分散がもっとも効果的です。

バイナリーオプション取引前にデモトレードを

バイナリーオプションは比較的新しいタイプの金融派生商品です。バイナリーオプション以外でもそうですが、実際に自分のお金を使って取引をする場合、最初にデモトレードを利用すると良いでしょう。様々ある金融商品ですが、トレーダーに合っているものと合っていないものがあるためです。得意な取引で成功したほうが上手に資金を増やすことができます。また、同じバイナリーオプションでも業者によっては取引画面が大きく違っているものもあります。ツールの使い方に慣れるためにも、デモトレードは有益なものとなります。

バイナリーオプション業者は国内と海外でプラットフォームの仕組みが違っています。国内業者の多くは自社開発しているツールを公開しているため、他社にはないような機能を提供できる反面、慣れないとうまくトレードできないこともあります。海外の業者はツールを開発している業者のプラットフォームを利用しています。海外の業者のプラットフォームの数はそこまで多くありません。MarketPulseSpotoptionTechfinancialsTradeLogicなどがあります。たくさん業者はあっても見た目が似たような業者が多いのはそういった理由にあります。

1つのプラットフォームの使い方に慣れたら、他社の同じプラットフォームを利用している会社でも感覚的にすぐに取引を始められます。海外の場合は無料ですぐにデモ口座を作ることが出来るため、国内のようにデモ口座を作るためだけに数日待つようなことはありません。国内で取引を始める前に、海外のデモ口座を利用してみるという手段もあります。為替相場や市場は常に変化しているため、入出金関係や口座の開設関係のスピードは非常に大切です。ゆっくりしていると取引チャンスを逃してしまうこともあります。 海外で取引をする場合、規制当局の監督下にあるような正規の業者を利用したほうがトラブルが少なく良いでしょう。

口座開設の流れ

口座開設の流れ
王道のバイナリーオプション業者で始めるなら

GMOクリック証券 新・外為オプション

口座開設だけなら完全に無料

ある程度バイナリーオプションに慣れてきたら

IG証券 2時間バイナリー

口座開設だけなら完全に無料