無理のない1000通貨単位の取引もあり!

10000通貨単位からの所が大半です。が、1000通貨単位で取引させてくれるバイナリーオプション会社もあります。あまり投資に使える金額が多くない人の場合、1000通貨単位の取引をお勧めします。 実は私も今メインで使っているところはこの1000通貨単位での取引が出来ます。

1000通貨単位ですと、人気のドル円の取引でしたら、たった4000円ちょっとで1単位の取引が可能なのです。もちろん、稼げるお金も少ないです。 けれど、お金があるならば、1単位の取引にする必要はありません。10単位にすれば10000通貨単位と同じことです。また、ナンピン買いと同じように見えてしまいますが、10単位取引するにしても、数単位ずつ、取引するレートを変える事ができます。 例えば、104.000くらいで10単位買いたいけれど、出来るだけ有利にしたいなら、103.980で5単位、104.000で5単位という買い方もあります。

平均値が少し下がりますので、勝てる可能性が高くなりますし、儲かる金額も大きくなります。 このように微調整ができるのも1000通貨単位での取引の魅力です。 取引をはじめて間もなく、まだ大きく負けた経験がない人の場合、とにかくポジションを持っていないと満足できないというような状況になる時があります。これをポジ病などという人がいます。

この病気はちょっと危険です。無理な取り引きをしてしまう可能性があります。そういう人にも、この1000通貨単位の取引はおすすめです。1単位ずつ、たくさんポジションを持てばよいのです。リスクが分散され、大きく勝つ事はないでしょうが、大きく負ける事もないでしょう。 このように、1000通貨単位での取引はとてもお勧めです。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版