1日に1回ドル円を主に取引しながら感じていること

バイナリーオプションの取引を始めてから1年4ヶ月くらいになります。まず、結果ですが、最近、やっと負けた分を取り戻せまして、ホッとしています。 私の取引している通貨ペアはドル円です。その他にもユーロ円やユーロドル、オージー円、ニュージー円など主にクロス円の通貨ペアの取引をします。 これら通貨ペアの中ではユーロドルは仲間はずれで、クロス円ではないですが、ドル円の取引をする時には参考にします。ユーロドルはドル円とは反対の動きをする事が多いです。

ですから、ドル円がこれから上がる可能性が高いか、下がる可能性が高いかというのはユーロドルの動きを参考にする事が多いです。ユーロドルがすごく売られているような時にはドル円は上がりやすいです。ですから、そういう時にはドル円は上がるのではないかと予測をします。 もちろん、予測外の動きをする時も多いです。けれど、参考にはします。 ちなみに、私の場合はドル円の取引が現在では7割くらいです。次に多いのがユーロ円です。 ではなぜドル円の取引を好んでやっているかといいますと、日本の業者ですと、ドル円のスプレッドが一番狭い場合がほとんどだからです。

初心者のうちはこのスプレッドが狭いほうが、精神的に安心出来る部分が多いです。負けにくい気がするので、取引をしやすいです。 ですから、このスプレッドが狭い会社に口座を作って取引しています。現在は3つの口座を持っています。実際に使っているのはそのうちの2つです。3つ目の業者の口座は今のところ使っていません。将来的には使うかもしれません。 まだまだ初心者の域を抜けたレベルですが、これからも自分のルールをしっかりと守って、楽しんでいきたいと思います。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版