バイナリーオプションとはどういった取引か

バイナリーオプションと呼ばれる取引では、一般的には外国為替の価格がどのように変動するか、或いはがいこくかわせの利率がどのように変動するかを予測して売買を行い、利益を追求します。

FXと同様に、外国為替の価格がどのように変動するのかを予測して投資を行いますが、外国為替の価格自体を予測する必要はありません。投資家は、投資した時間からある決められた時間が経過した後の外国為替の価格が、現在の価格よりも上がっているか、それとも下がっているかを予測し、どちらかに投資します。予測が当たっていれば、投資した金額に応じた利益が払い戻されることになります。

バイナリーオプションで投資を行う場合には、最低取引金額以上の金額で投資する必要があります。このこと自体は他の透視と同じですが、特徴の一つは、その最低取引金額が低く設定されていることです。取引会社によって最低取引金額の値は異なりますが、一般的には1,000円未満程度に設定されています。 投資を行う場合はリスクも考慮しなければなりません。そのリスクは外国為替の価格変動の予測が失敗した場合に、投資したお金をすべて失うことです。

但し、FXのようにレバレッジはありませんので、投資した以上のお金を失うことはありません。このような特徴に加えて、最低取引金額が低く設定されていることから、リスクはありますが、その損失も低く抑えることができます。 リスクが低い分、リターンも低いことがバイナリーオプションの特徴です。しかし、だからと言って投資する価値がないわけではありません。投資を始めようと思っても、FXや或いは株式投資を始めるためには、それなりの知識が必要ですし、相場がどのように動いていくのかということは、実際に相場の動きを見続けると言う経験がないと分かりません。初めて投資をする際には、リターンが低い代わりにリスクによる損失額も少ないバイナリーオプションならば、細かな知識を必要とせずに投資を行い、相場の動きを実体験することが可能です。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版