トレンド判断に強いチャートを使ってバイナリーオプションで勝つ

チャートを見ているとレートが動くたび何か理由を見つけて取引をしたくなるので、バイナリーオプションをしているときはポジションを持っていないと落ち着いていられないようになってしまい、そういう安易な気持ちでポジションを持った結果は大抵負けていました。 これは手法を変えてみても効果がないから、レートの変動があると全部チャンスに見えてしまう私の思い込みが常に資金の増加を邪魔していたのかもしれないと考えたので、いっそチャート自体をなかなか変化しないものにしてみようと思いローソク足以外の表示方法にしたのです。

それがポイントアンドフィギュアという丸とバツだけで構成された変なチャートなのですが、初めて表示したら見た目はおかしなものという印象しかなくてもそんな奇妙なチャートは意外に高性能で、大きい流れ以外を無視したチャートだから何もないと更新されないため、レートの変動に敏感すぎて損をしていた私にはしっくりきました。 株式相場では古くから有名ですがそれほど使う人が多いわけでもないのでポイントアンドフィギュアが表示できる取引会社が少なく、見つかっても独特の計算方法のおかげで細かい設定がカスタマイズできなかったりしたので、仕方がないからチャートを毎日ノートに書き込むことにしています。

ローソク足と違って動きの値幅が一定のカウントのルールに合わないと一切変更がないから手書きでも十分ですし、取引をするのにこのトレンドだけを意識したチャートを使うのは非常に便利でエントリーもクローズもタイミング良くできていると自分では思います。 それまで見ていたMT4は日足を見るためだけに一日一回確認してあとは閉じているから本当にローソク足を見ることはなくて、取引会社のレートを見ながらポイントアンドフィギュアのカウントをすることだけに力を注ぐのが私の主な分析方法です。

最近は結構この独特なチャートにすっかり慣れてきて強い勢いがあるときだけポジションを持つことができるようになったから、以前までのポジポジ癖がすっかり治って意味のない取引がなくなり、ピンポイントでトレンドに乗ってバイナリーオプションができています。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版