株式相場で初心者でも低リスクで試せる手法

今回は株初心者でも低リスクで試せる手法をご紹介したいと思います。 超低位株というのをご存知でしょうか? 株式相場には値段が一株50円を割り込んでいるものがあり、中には一株1円というものもあります。 こういった超低位株はその会社が潰れる寸前であること場合が多いので、長期で保有するのはあまり おすすめできないのですが、少しの資金で購入することができますし、稀に1円の株が10円以上に 値上がりしたりするケースも見られますので、宝くじを買うくらいならこういった超低位株を買っておき、 値段が爆発的に上昇することを楽しみにしておくというのもいいと思います。

株は各会社ごとに買える最小ロットが決められており、100株が一単位になっている会社が多いです。 ですので、1株1円になっていれば100円から参戦できるわけです。実際は証券会社に支払う手数料 がありますので、もう少し高くなりますが、非常に少ない資金ではじめることができるわけです。 株初心者の方がよくやってしまう失敗が、口座に最初からたくさんのお金を入れて、とりあえず知っている 会社の株を買ってしまうというのがあります。

私も初心者の時に同じことをやりました。 この方法だと、皆が知っている会社なので、会社が倒産してしまうということはほとんどないのですが、 大きくて安定している会社の株を買うには多くのお金が必要ですので、たくさんのお金をリスクに 晒さなければいけないということなのです。 こういったことを防ぐために、最初から投資する金額を少なくしておき、会社が倒産するかも 知れないということを頭においておくことが大事です。

何より大事なのは大切な資金を守り、 かつ、投資の経験を積んでいくことなのです。 これから株式相場を始めるという方はこういった手法でまずリスク管理を学び、次へのステップに 進んで行かれるといいと思います。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版