バイナリーオプションは決してギャンブルではない。

約4年前にバイナリーオプション取引を開始しました。 最初はFXが「Foreign Exchange」を省略した英語で、「外国為替証拠金取引」と訳されていることすら知らない状態からのスタートでした。 先ず最初に始めるにはお金を取引するために口座を開設しなければなりませんでした。初心者の私にとって、どの会社を選んでいいのか多いに迷うところでしたが、ネットで色々調べた結果、複数の業者で口座開設することにしました。

各業者のホームページ上の所定の書式に従って、口座開設に必要な個人情報を入力後、本人確認書類(健康保険証、住民票、運転免許証、パスポートな等)を送付するだけで審査を開始してくれ、審査通過後、登録したメールアドレスに口座開設完了通知が届き、数日後にログインに必要なログインIDと仮パスワードが記載された簡易書留が送付されてきました。

口座開設をするだけでキャッシュバックを行っている業者が殆どだったので、複数の口座開設をしただけで1万円以上の現金を貰うことができました。私はこのキャッシュバックキャンペーンで頂いた現金1万円を元手に、ヒロセ通商の「LION バイナリーオプション」で1000通貨から取引を開始しました。 1000通貨という非常に小額から投資を始めたことが功を奏したのだと思います。

精神的負担を感じることなく、チャートに関する知識や「損切り」のタイミングをゆっくりと習得できたことは良かったと思います。 今後も、余剰資金でゆくっりと取引を楽しんでいきたいと思っています。

>>バイナリーオプション対応の国内業者を徹底比較2016最新版